滝田 恵美 オフィシャルサイト

本当にやりたい事は…

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

先日、セカンドステップキッチンスタッフの亮くんのライブを観に行った帰り。
一緒に車乗せて貰ったんで、ドライブしつつ色々話したんだけども。

亮くんとは同い年。
誕生日も9日違い。
ゆっくり2人で話したのは、実は初めて。

「いつからチェロ始めたんですか?」
「なんでチェロ?」
「音楽科の高校ってどんなん?」
「音大って(以下略」

という定番のよく聞かれる話し慣れた所から始まって、あたし、プレイヤーやってるけど、プレイヤーじゃないんだよな、プロデューサーなんだ、って話に。

元々、大学行く時点から、チェロは続けたいけど、やりたいのはただ弾く事じゃない。
チェロを使った音楽を生み出す事がしたい、と思って、作曲やアレンジを学びたくて尚美を選んだ。
両方できるよ〜という某先生の言葉を信じてチェロで入学したら話が違ったので、2年で作曲へ転向。
どっちが主でも構わなかった。
両方やることに意味があった。

オリジナル曲でライブ活動をするようになって、曲を書く時は「自分が弾く」というより「チェロを使う」というイメージで書いてた。
チェロを弾くのは、曲を音として実現させる為。
プレイヤーとしての表現より、曲の再現者として弾く。
昔、それと同じ事を主張した指揮者に猛反発したはずなのにw
自分がプレイヤーではなくなってる事に気付いたのは、この頃。

はっきり自覚したのは、ミニアルバム「Bon Voyage!」のレコーディングの時。
全曲録り終わってラフミックスしてる段階でエンジニアの前ちゃんが「めぐさんの演奏って、全曲違うんですよね。本当に同じ人?ってくらい。普通は全曲同じ感じに揃える為の処理をするんですが、敢えてやってません。わざとなんだろうな、って思ったんで、やったら殺しちゃうから」って言ったのを聞いて、そう!それだ!って。

曲毎に欲しい音が違うから、曲に合わせて弾き方を変えてた。
この曲はこーゆー音で、って思って弾くから、「あたしの音」ではなく「この曲の音」のイメージ。
だから、他のどんなに上手い人が弾いても「その人の音」だとなんか違う。
だから、あたしが弾いている。
他に、その音出してくれるプレイヤーがいないから。

でも、チェロ以外はそうでもない。
元々自分がシンガーソングライターとして歌っていた曲をMayukaにあげたし、人に曲書くのもしたいと思う。
「あたしの声」は「あたしのチェロ」程には絶対的な素材ではないらしいw
歌を歌うのは好きだが、歌で表現したい欲求はそんなにない。

ナレーションとか、司会とかも必要とあらば自分でやるけど、そこにプロ雇う予算がないから自分でやってるだけで、特にやりたいわけじゃない。
素人の割にはまぁ聞けるか、程度にはやれる自負はあるので、やってるだけ。

会社の仕事もそう。
やりたいのは、イメージしてるような「音楽環境を創る」事であって、細かな個々の仕事はその為に必要だと思うからやってる。
別に、それそのものがやりたいわけじゃない。

このくらいまで話したら亮くんが「俺らの世代って、何でもとりあえず自分でできるようにしなきゃやってこれなかったんですよね。今でこそ当たり前に言われるようになったけど、アーティストのセルフプロデュースの走り世代じゃないですか」と。
そうだね。
彼も、本当に色々できる人だけど、全部バンドの為にしてきた事って言ってた。

よく、好きなことやって、夢叶えて凄いですね、なんて言われるけど、全然。
スクールがやりたいわけじゃない。
店がやりたいわけじゃない。
スタジオがやりたいわけじゃない。
レーベルがやりたいわけじゃない。
全部ひっくるめてやらないと「音楽環境を創る」事にならないから。
必要だからやってる。

あたしの本当にやりたい事は、まだ何一つやれてない。

本当にやりたい事は、その先にある。

生きてる間に辿り着けるかな、無理かな、ってくらい、先に。

だからさ、まだ全然「好きなこと」なんてやってないよ。
必要な事を、土台造りをしてるだけ。

「天職」ってどうやって見つけたんですか?
「好きなこと」「得意なこと」を仕事にするって、どういう気持ちですか?
なんてよく聞かれるけど、そんなもん、あたしゃ知らん。
してないもん。
なので「あたしは決めた事をやってるだけ」と答えるようにしてる。

チェロは好きだけど、多少弾かなくても平気だし、
曲は書きたいけど、そればっかやってたら気が狂うし、
営業は好きだけど、毎日アポ入ってると( ;´Д`)ってなるし、
Web制作は高校ん時から趣味でやってたからやるけど、Web屋じゃないし独学だし、
喋るの好きだから司会もナレーターもやるけど、自分ならタダだからってだけのただの経費削減だし、
しゃちょー業とかマジ向いてないし!

なーんもしてないよ、まだ。

「色々できて凄いですね」器用貧乏なんだって。
「好きなこと仕事にして凄いですね」あんま好きなことしてないよ。
「毎日楽しいでしょう」いや、全然。よく病むし。

やると決めた事、できる事をやってるだけ。

本当にやりたい事は、今の世界じゃできないから。
いつか創る、その世界の片隅で。
あたしは、やっと自由になれる。
多分、きっと。

何がしたいかは、ヒ・ミ・ツ☆w

アイキャッチ画像はFactory Studio内、父の書斎スペース。
意味はないw
適当な画像がなかったからw

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。